カテゴリー
鯉口シャツとダボシャツ

鯉口シャツとダボシャツ

半纏の下に着るシャツの一般的な呼称が「ダボ」なので分かりにくいのですが、晒(白)シャツに関しては、鯉口シャツ ダボシャツ
くり衿シャツの3つの形を在庫しています。

鯉口シャツは七分袖でピッタリシルエットで,
下が股引や半股引の時に着るのが一般的です。

ダボシャツは長袖でゆったりシルエットで、ダボ股引の時に着るのが一般的です。

くり衿シャツは半袖シャツでピッタリシルエットで、
弊店のお客様は浴衣や着物の下に着る方が多いようです。


鯉口シャツは柄が豊富にありますが、ダボシャツは無地のみ、白、黒、グレーです。
くり衿シャツは白とクリームのみです。
近頃はボトムが股引でも半股引でもダボ股引でも関係なく、お好みのシルエットでシャツを選ぶ方が増えています。

お問い合わせは 電話:03-38512528
        e-mail:  kuramae@minoya.tokyo