別注半纏

別注半纏は1デザインに付き10着より承ります
別注藍染半天は1デザインに付き2着より承ります。

主な染め方は反応染め、反応抜染、硫化染め、藍染です。
様々な条件により、他の染め方をお勧めする場合もあります。
別注半纏の決め方は、基本的には弊店頭でお客様のご要望を伺いながら、染め,生地の特徴をご説明し、半纏の仕様を詰めていきます。
デザインの要素は
1.染め方
2.背大紋と衿文字

3.生地
4.色
5.柄(無地、腰柄、総柄など)
6.サイズ

上記についてはっきり決まっていなくても、お客様のご希望をお知らせください。
半纏の用途(町会の担ぎ半纏、仕切り用、役員用、お囃子、太鼓、販促、海外プレゼン等々)とご注文数と納期もデザインを決めるための大切な要素となりますので、併せてお知らせください。

お問合せはkuramae@minoya.tokyo
又は電話03-3851-2528